Moon-buggy: Linux ターミナルで月面を走破せよ

Pocket

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ

ニッチにもほどがある

ドメイン名を見てわかる人はわかるかもしれませんが,このサイトはもともと Linux などの UNIX 系 OS でプレイできるゲームのみを扱う予定でした。

しかし,残念ながらニッチすぎる……どころか隙間がぴっちり閉じているような感じなので,少なくとも当面は幅広い話題を扱うことにしています。

ただ,せっかくなので,とってもニッチなゲームのショートレビューを書いてみましょう。

Moon-buggy ってどんなゲーム?

Linux などのターミナル上で動作

Moon-buggy は自由ソフトウェア(オープンソースソフトウェア)として開発されているアクションゲームであり,Linux などのターミナル(CUI)上で動作します。

ターミナルで動作するゲームとしては他に,人気の古典ローグライク Nethack などがあります。

穴ぼこだらけの月面を走破

ゲーム性は Flappy Bird によく似ています。いや,こちらの方が先なので,Flappy Bird のゲーム性が Moon-buggy に似ていると言うべきかもしれません。

シビアなタイミングの操作が要求され,最初のうちはほとんど先に進めないまま何十回もゲームオーバーになることでしょう。

しかし何度も何度も挑戦するうちに少しずつ先に進めるようになり,たまにかなり先まで進めてもほんの少しの不注意で哀れ大破……という無慈悲さが,中毒的なゲーム性を実現しています。

Moon-buggy のインストール

Moon-buggy は多くの Linux ディストリビューションのレポジトリに標準であります。Ubuntu 等 Debian 系ディストリビューションでは,以下のコマンドで導入できます(「#」はルート権限のコンソールを意味します)。

# apt update
# apt install moon-buggy

Moon-buggy の遊び方

さっそく起動してみましょう。

$ moon-buggy

以下のようなタイトル画面が表示されるはずです。

Moon-buggy 1

操作は以下のとおりです。

  • Y, リターン(エンター): ゲーム開始
  • Q: ゲーム終了
  • J, スペース: ジャンプ
  • A, L: 採掘レーザー発射(行く手をふさぐ岩を砕ける)
  • S: ハイスコアを表示
  • R: 画面再描画
  • c: 著作権情報を表示
  • w: 保証(ライセンス)を表示

Moon-buggy 2

「幸運を(または,スペースでジャンプ)」

エンターキーを押すと冒険開始です。右端にあるのがあなたの月面バギーです。

行く手にさっそく穴が見えますね。月面は足場が悪いです。ジャンプで乗り越えましょう。

Moon-buggy 3

死にました。月面の重力は独特です。何度も繰り返して感覚をつかみましょう。

幸い,ライフは3つあり,2ミスまでは途中から再開されます。

Moon-buggy 4

「クレーターによっては,他のものよりも広い」

しばらく進むと広さの異なるクレーターがありました。大きいものだとジャンプしてもギリギリです。

Moon-buggy 5

採掘レーザーを撃つとこんな感じ。そんなもん積んでるから窪みに落ちただけで大破するのでは

より詳しい情報は,作者の方のウェブサイトにあります。

だいぶ前から知っているゲームなのですが,岩が出てくるあたりより先に行けたことがありません。ただ,それでもときどき起動してみたくなる不思議な魅力のあるゲームです。

最後に,数え切れないほど見ることになるこの画面を貼っておきましょう。

Moon-buggy 3

GAME OVER

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ

Pocket